フリープレイ

  1. トップページ
  2. 必勝法・攻略法
  3. フリープレイ

更新 15.07.11 | 公開 07.08.20

ランドカジノ体験

私はニューヨークに長年住んでいましたので、アメリカでカジノに行く機会が何度もありました。私が行ったことがあるカジノの場所は、アメリカのニュージャージー州にある、アトランティックシティーとバハマのカジノ、モナコのカジノの3箇所です。

最初に行ったのはニューヨークの大学に行っていた頃に友達と一緒に行ったアトランティックシティーです。マンハッタンから車で2時間くらい行ったところにある、大西洋に面したカジノの街なのですが、東のラスベガスと呼ばれているだけあって、たくさんのカジノ付きのホテルが並んで建っていました。
私は若く見えるので、運転免許証を持参していきました。入り口でセキュリティーの男性から年齢証明書を見せるように言われるからです。アメリカでは21歳が成人なので、21歳以下だとカジノには入れないのです。 アトランティックシティーのカジノは日本のパチンコとは違って、音楽が静かにかかっていて、エレガントな感じがしました。 私はギャンブルに疎いので、できることと言ったらスロットマシーンくらいで、もっぱらクオーターと呼ばれる25セント玉をスロットマシーンに入れて、レバーを押してぐるぐる回る絵柄が揃うのを待つという遊びをしていました。 大学の寮のコインランドリーではそのスロットマシーンで使う、クオーターというコインを使うので、絵柄が合って、コインがたくさん出てくると、洗濯ができる、と思って嬉しかったです。 最初に20ドルだけ遊ぼうと思って、20ドルをクオーターに交換してもらって、それで遊んでいて、手元に20ドル以上残ったら、20ドルだけ別にして、残りの稼いだ額だけ遊ぶようにしました。ギャンブルで散財するのは嫌だったのです。

2回目に行ったはバハマのカジノです。バハマには2回行きまして、2回ともカジノに行きましたが、メンバーが違っていました。最初にバハマに行った時にはアメリカ人のコロンビア大学の大学院に通っている学生と4人で行きました。大型のスロットマシーンのジャックポットが真っ赤なフェラーリでした。フェラーリがカジノの入り口に飾ってあって、もしジャックポットが当たったら、どうやってアメリカまで持っていくのだろう?というような話をしました。 友達はブラックジャックをしていましたが、私は相変わらずスロットマシーンくらいしかすることがありませんでした。 私はあまりギャンブルに向いていないのです。 2回目に行ったバハマのカジノにはボーイフレンドと一緒に行きました。彼氏はブラックジャックにハマってしまって、私は彼氏からチップをもらって、それで遊ぶことにしました。 初めてカジノでルーレットをすることにしました。ルーレットの台にはアメリカ人の初老の男性が一人いました。それで私が加わって二人でプレイすることになりました。その紳士はチップをたくさん持っていて、かなりの額をかけていました。私は持っていた1ドルのチップをある数字に置いたのですが、するとズバリ、その数字にボールが落ちて大当たりして、1枚のチップが山どのチップになりました。それ以来、私が置くところに、その紳士も置くようになりました。私にツキがあると思ったようです。 そして、山ほどのチップは早々に監禁して、少量のチップでルーレットをして遊びました。それで損をすることはなく、逆に145ドルくらいの利益になりました。 友達は現金がなくなってしまったので、クレジットカードでキャッシングしてブラックジャックをしていました。やめたほうがいいよ、と言ったのですが、本人は取り戻さないと嫌だと思ったらしく、何度もキャッシングでお金を出しに行って、全部で5000ドルの損失になってしまって機嫌が悪くなってしまいました。 私はカードのことは全くわからなかったので、ブラックジャックもすることができなくて良かったです。

3つ目はカジノの王国、モナコのモンテカルロのカジノに行きました。友達と一緒に行ったのですが、モナコのカジノは正装して、パスポートを持っていかなければなりませんでした。モナコ在住の人はカジノに入れないのです。そして、カジノに入場するのにお金がかかりました。私はルーレットだったらしたことがあるからわかるかな、と思っていたのですが、フランス語だったので、何が何だかわからず、チップを置くタイミングがわからず、遊ぶことができませんでした。英語だったらわかるのですが、やり方もアメリカとはちょっと違っているようで、よくわかりませんでした。せっかくオシャレをして出かけたカジノでしたが、結局やっぱりスロットマシーンで遊んでいました。 基本的にギャンブルに疎いので、できることといえば、スロットマシーンと英語のルーレットだけで、他のギャンブルは全くできなくて、ちょっと退屈さを覚えました。その方がお財布には優しくてよかったのですが、カジノは雰囲気だけを楽しむだけで、遊ぶお金はあまりありませんでした。

フリープレー

フリープレイ

 オンラインカジノと本場のカジノとは(インターネットを介するという点を除き)殆ど違いはありませんが、数少ない違いの一つに
『オンラインカジノにはフリープレイ(無料プレー)というものが存在する』
という点が挙げられます。

 フリープレイというのは文字通り
「無料で(カジノのゲームを)プレイすることが出来る」
というものです。
 カジノでもパチンコでも他のギャンブルでは
  ○新台(新ゲーム)が出た際に”新しいのが出たみたいだから、試しにやってみたい”と思ってみても、お試しプレーにもお金がかるので躊躇してしまう
  ○”とあるゲームに於ける傾向”や”スロットのボーナスの種類を見てみたい”等といったことが簡単には出来ない
 といったことが起こり得ますが、オンラインカジノではフリープレイを使うことで”お試しプレー”や”やりこみプレー”をすることが出来ます。
 
 つまり、オンラインカジノには気軽に始めることも、自分なりの傾向と対策を見極めることや攻略法(と言われているもの)を満足するまで試してみることだって出来る方法があるのです。


 本来ギャンブルというものはお金が絡むことなので、どうしても入り口からして敷居が高いものと感じがちですが、オンラインカジノにはそんな入り辛く感じる敷居を取り払ってくれている上に勝ちにつながりやすい方法まで用意してくれているとも言えますし、何より純粋にゲームとしてカジノを遊びたいという方にもフリープレイはお勧めの方法だと思います。

∴ページトップに戻る∵

ターミネーターのスロットが登場!!

ターミネーター2のスロットが登場!!

ジパングカジノ
日本語サポートが充実!
究極の24時間電話サポートはジパングカジノだけ!

ジャックポットシティカジノ
圧倒的なゲームの多さ!
300を超えるゲーム数 人気映画のタイアップゲームも多数

ラッキーベイビーカジノ
ジパングカジノの姉妹カジノ
コラボスロット・人気スロットが満載!