オンラインカジノとは?

  1. トップページ
  2. あなたの疑問に答えます
  3. オンラインカジノとは?

更新 15.07.11 | 公開 07.08.20

オンラインカジノで儲けた場合の注意点・その1

オンラインカジノをプレイして、大金を手に入れることができたとしても、それは全て受け取れるわけではありません。すべての手数料を差し引いて支給されることと、将来的にもう1度取られてしまうことを知らなければなりません。もしオンラインカジノで高額的中を行った時に、どのような対応をしていけばいいのかを知っておくと、そのために必要なお金を残すことができるようになります。

○手数料や税金を払わなければならない

まずオンラインカジノ側は、支給された金額から、手数料を取ることとなります。この手数料については、口座に振り込むための手数料が大半で、そこまで大きい訳ではありません。負担が小さいことはメリットとなっていますが、逆に言えばこの手数料を支払えるくらい稼ぎを持っていないと、出すことが出来ないために注意をしなければなりません。更にネッテラーを利用しているなどの方法を取ると、そのために必要な手数料を増やすことになります。こうして手数料を支払うことになった場合、取られた金額をマイナスして最終的に自分の口座に戻ってきます。金額的にはそこまで大きなものではないかもしれませんが、それなりに払わなければならない手数料があることを知らなければなりません。そして金額を払った後で、残っている金額が、自由に利用しても良いお金となります。ただオンラインカジノで儲けを出したことは、普通の宝くじとは違う方法で得ている利益ですから、税金を支払うことになります。税金は確定申告によって支払いを行わなければなりませんが、そこまで大きなものでなければ対象外になります。一方でとんでもない金額を的中させている場合は、確定申告によって支払いをしていないと、脱税として扱われることになり追加で取られてしまいます。絶対にそのようなことをしないようにするために、オンラインカジノからもらった金額がかなり高額になっている場合は、速やかに手続をして税金の支払が行えるようにしておくことです。

オンラインカジノとは?

 オンラインカジノとはインターネットを通じて自宅のパソコンでマカオやラスベガスの本場さながらのカジノを体験できるカジノゲームのことです。
 ヴァーチャルカジノなので24時間いつでも好きな時に人目を気にすることなく自分のスタイルでプレーすることができます。

 オンラインカジノではカジノサイトの無料カジノソフトウェアをダウンロードして、無料で遊ぶことができますし、クレジットカード等を使用して実際のお金でリアルマネープレーをすることもできます。

 オンラインカジノが誕生したのは1995年程度と言われており、誕生からすでに10年が経過している産業なのです。
 現在約2000以上のオンラインカジノが世界中で営業しており、そのプレイヤーの数ものべ3000万人以上と言われています。
 最近では日本語に対応したオンラインカジノも多くなっています。

オンラインカジノの掲示板

∴ページトップに戻る∵